上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年グアムに行ってきました。

グアムはアメリカ圏内なので、空港でキャリーケースを預ける際には鍵を掛けてはいけない事は知っていたのですが、旅行の疲れでぼ~っとしてしまい鍵を掛けたまま預けてしまいました。

飛行機の中で思い出したのですが、時既に遅し...
日本に戻ってキャリーケースを受け取ったら、鍵がこじ開けられていて二度とロックできない状態になっていました 汗;;

ただ、いくらアメリカ圏内とはいえ、取り違えや不着が日常茶飯事の海外で鍵を掛けずに預けるのは不安が伴います...

そんな心配を払拭してくれるのが 【TSAロック】 です・!
TSA搭載ファスナーキャリーケースTSA搭載ファスナーキャリーケース

この 【TSAロック】 なら空港の検査員が専用ツールで鍵を開けて検査し、再度施錠してくれるので鍵を掛けたまま預けられます。

そんな便利な 【TSAロック】 を採用していながら、価格はかなりお手頃に抑えられているのが上のキャリーケースです・!

グアムだけでなく、ハワイやサイパンやもちろん、本国アメリカに行かれる方には必須のアイテムです グー!
テーマ:グアム&サイパン
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。